日別: 2018年6月6日

最近の休日は庭の木花の剪定にハマってる太田です。
うちの庭はアジサイが見頃な今日この頃です!!

皆さんはガラスの魅力にはまっていったキッカケは何でしたか??
ぼく自身は、馴染みのある、身近な物からガラスの魅力を感じ、好きになっていきました。

 

その中の一つが『ファイヤーキング』です。

 

ファイヤーキングとは、アメリカ合衆国のオハイオ州ランカスターに本社のあるガラス製造メーカー、アンカーホッキング社 (Anchor Hocking) が大量に製造していた耐熱ガラスを使用した食器類全体のことで、とても沢山の商品が作られていました。今はもうアメリカでは作られていませんが、2011年より『ファイヤーキングジャパン社』を設立し、日本を中心に当時の製法を、日本で再現、再開発し、製造、販売されています。

 

 

ファイヤーキングにはカップ、お皿、灰皿など沢山種類があるのですが、今回は僕が持っているマグカップを紹介します。

 

 


まず1枚目はSpark『スパーク』と言う種類で、塗料を跳ね飛ばした様なペイントがされています。左の青色はグラニット、右はスプラッシュブルーと呼ばれています。グラニットは星空の様で気に入っています。

 

 


2枚目の左はSODA MUG『ソーダマグ』別名コーラマグと呼ばれていて、飲み口が広がっているので、炭酸を注いだ時に泡が吹きこぼれないための工夫がされているんです!
右はD-HANDLE MUG『Dハンドルマグ』見たまんまですね!持ち手がDの字ですもんね!色はジェダイと呼ばれる、ファイヤーキングの中でも定番中の定番カラーです!
とてもキレイで、これでミルクを飲むと中の白色がとても映えるんです。大好きで毎日使っています。

 


そして3枚目はファイヤーキングジャパンのマグで、キャラクターモノの復刻版の様な物です。
左はスターウォーズでお馴染みのR2-D2のDハンドルマグ、右はゴーストバスターズのロゴマークですね!手にファイヤーキングを持っているところが愛らしい!!こちらはエキストラヘビーマグ と呼ばれる、400gもある重いマグカップです。
でもその重さがたまりません!!

 

長々と書いてしまいましたが、僕がガラスに興味を持つキッカケになれたのはこの身近なコップと言う物からでした。

 

皆さんのキッカケは何でしたか?
来社された時はまたどうかお話を聞かせて下さい。

 

 

OTA

電話する

お問い合わせ