Just another WordPress weblog
十條ブログ » Archive of '3 月, 2016'

太平洋 No comments yet

会社の編成があり今まで担当していた、静岡県から離れることとなり、
最後のあいさつ回りをしてきました。
.
写真は駿河湾です。
.
水平線が見え、どことなくさみしげな曇空でしたが、
無事引き継ぎも終わり皆様にお別れを告げてきました。
.
今後、新担当地域でしっかりらなければいけないので、
次に向けて頑張りたいと思います。
.
静岡の皆様大変お世話になりました。
今後とも十條をよろしくお願いいたします。
.
AND

雲と空とガラスと No comments yet

2016 春号 No comments yet

季刊誌新刊入荷しました。

70331 GLASS PATTERNS 2016 Spring

70200? The Flow 2016 Spring

定期購読でお申し込みいただいています。
あら、これは・・・

確かにこの春入荷したものです。
プレミアつくでしょうか・・・。
mizuno

ご存知ですか? No comments yet

当社で取扱のニップルには、海外ピッチと国産ピッチの2種類が

あります。この2つは、海外ピッチの方が円の直径が大きいの

です。(肉眼でもノギスでも見比べてわかる物ではありません。)

.

つまり国産の交換ギボシは、たくさん取扱いもあるのですが、

Kシリーズ、LZシリーズ、KSLシリーズ、USAベースには対応しま

せん。(ネジが2?程噛んで止まってしまいます。)

残念ながら、海外ピッチのギボシ・ループ・ニップルは取り扱いが

ございませんので、どうしてもギボシ・ループを取り替えたい場合

は、ニップルごと国産に変更下さい。

ハープやライザーに対しては、厳密に言えばブカブカですが(国産は

海外よりぴっち(直径)が小さいので)、ノギスでもわからない程の誤

差の為、しっかり噛んでしまえば問題ないです。

.

以上、余談でした・・・・・・(#^.^#)

.

TAKADA

映るあの影は。。。。 No comments yet

朝・晩寒いものの、日中は暖かくなって来ました。
やっと春が来たと言って良いのでしょうか?
名古屋地方は桜も今週が見ごろです。
.
さて、十條の北側の玄関口を入り、2Fの事務所
に向かう階段を上っていく途中に、弊社デザイナー
Nさんがデザインしたステンドがはまっています。
ブルズアイのスティップルとバックにはニューアン
ティックを使った物です。
.
今日何気に、階段の踊り場の壁を見てみると、
なんとも表現し難い影が。。。。なんの影か見当
もつきませんでしたが。。。
.
.
あー、なるほどステンドのパネルが壁に映り込
んでいるんだね。 と。 グニャグニャっとした
陰は、ニューアンティックの映り込みでした。
こんな風に映るんだー。 面白ーい!。
.
.
お客様も、弊社社員もそれぞれ皆さん個人的に
好きなガラスってあると思います。 私はブルー系
のガラスが好きだったり、微妙な色合いの乳白色
のガラスが好きだったりするのですが、正直ニュー
アンティックは、使いやすいガラスとは思っていまし
たが、好きなガラスとは思ってませんでした。 でも
この映り込みを見て、一気に好きなガラスの上位に
入れてもいいかなって思いました。(笑)
.
社内見回しても、まだまだ面白い物が転がってる
なーーー。
.
by jun

No comments yet

先日 新しく繋がった新東名(豊田東?浜松いなさ)を

利用しお出掛けしました。

初めてなのでもちろんNEOPASA岡崎に立ち寄りました。

.

東海地区最大級と言われているSAでこちら名古屋では

開通日にTVで紹介されていてかなり賑わっていたそうです。

私が立ち寄った時は平日の朝でしたのでさすがに人は多くなかったですが・・・

.

SAもいいですが一番うれしいのはこれで岡崎周辺の渋滞が解消されることですね。

東海地区の方ならわかると思いますがせっかく早く帰れると思ったら

渋滞のせいで・・・・・・という経験はあると思います。

私もこれで早く会社に戻れます。

そうそうお出掛けといっても仕事ですよ?。

.

miya

No comments yet

とある教室の・・・
.
作品展のご案内をいただきまして、
先週末に出かけてきました。
.
会場のカフェの雰囲気もステンドグラスが似合う感じで、
素敵な雰囲気の中、
ランプ、パネルはもちろん、テーブルや時計などいろいろな
作品を見せていただきました。
ひとつひとつ作者のお名前がついているのですが、
この作風似てるかも、という時は同じ方だったりして、
やはり個性や好みが出てくるものだなと感じながら拝見していました。
.
いつもは材料を販売しているので、その販売したものが、最終的に
こういう作品になったというのを見られるのが、作品展の楽しみの一つです。
棚に入っているときは地味だけれど、ランプになっているのを見て、
そのガラスの良さに気づかされたりもします。
.
これからもそういった機会を見つけて、いろいろ発見したいと思った日でした。
.
たかの

No comments yet

新しいカタログを発行するための作業に追われています。

.

現在みなさまにお使いいただいている白い表紙のカタログは

調べてみると2012年の11月に出されたもので。

それこそ月ごとに新商品や廃番の商品などがありますので、

使い勝手もわるくなっているのではと心苦しくかんじています。

3年も経つとボロボロだとも思いますし。。。

.

春にはなんとかという目標も実際厳しくなってきていますが、

頑張って、頑張って作業を進めています!!!

みなさまに一日でも早くお披露目できますように。

.

.

さぁ、また作業に戻ります!

.

.

サトウ

No comments yet

先日、息子の野球チームの10周年創部式典が行われ、母達が準備や

ら色々と頑張ったからとご褒美ランチにつれて行ってもらいました。

名古屋市名東区の住宅街の中にあるお座敷料理「千薫庵」

というお店に行ってきました。

ある一角に行くと森のような場所がありました。有名な千薫庵です!

駐車場に車を停めて長い坂を下ると料亭のような間口の広い入口があ

り、そこでお迎えを受け靴を脱ぎ上がると右の待合室に通されました。

見渡すと高そうな調度品が何点か飾られていました。あたりを見回して

みると、ステンドグラスのランプがあちこちに飾られていました。当社でも

販売している和風陶器ベース?!も飾られていました。

↑ ソファーの横に飾れていたベース・・・

.

↑素敵な待合室でした

.

コースの内容を確認すると長?い廊下を通って自分の部屋に通されまし

たが、廊下の長いこと・・・いったいどこまで続きどこまでお部屋があるの

か、ビックリさせられるお店・・料亭でした。廊下にはきれいな絨毯が敷き

詰められていましたが、なんと本物のペルシャ絨毯らしいです。

↑ 部屋から見える素敵な中庭。池にはこいも泳いでいます?

.

お料理は鉄板焼きで頂くのですが、職人さんが自分の前ですべて作ってく

れて出来立てを食べるスタイルでした!

↑ とてもボリュームがあるハンバーグランチ!

.

↑ お会計の台に飾られたランプ?

.

いつか家族で行ってみたいです・・・が祝い事でもないと行けませんね!(^_^;)

.

Yoshiko

No comments yet

先日、ヤカゲニー社のガラスが入荷いたしました!

.

.

そこで春に向けて使えそうなガラスを選んでみました。

.

UG1007S? 花びら用

.

UG1025S? 同じく黄色の花びら用

.

UG1004S? 葉や背景にも使える?!?

.

UG1054G? 葉・茎

.

UG9050S? 背景用かな・・・

.

これらは、私のイメージですので他に良い組み合わせは

無限にあります。

皆様、ぜひふるってご注文下さい!!!ヽ(^。^)ノ

ご来社の方も待っています。

.

HARADA

Top of page / Subscribe to new Entries (RSS)