Just another WordPress weblog
十條ブログ » Archive of '3 月, 2017'

No comments yet

ブルズアイとヤカゲニーのガラスが補充されました。

.

新色のガラスも合わせて10種以上入りましたので

ご紹介いたします。

.

来社されたお客様が気に入られて、すでに何枚か

購入されました。

先月の限定ガラスのように、すぐに売り切れてしま

うかもしれませんので、早めのご注文をお願い致します!

.

ITO

モレッティロッド No comments yet

現在、残念ながらモレッティロッドが入荷してこなくなってしまい、
無くなり次第廃番となった事でモレッティ-棚が縮小となって
しまいました。
この棚は昔、私がパイプ筒を購入してきてロッドが入るサイズにすべてカットして、順番に並べ、転がらないよう固定して何とか試行錯誤で出来上がったという思い出の棚でした。
.
その棚が、現在は、縮小されここに引っ越しました。
.
昔の正規棚です。ここに沢山の筒達が敷き詰めておりました。
.
解体され行き場をなくした筒。

.

少し寂しい気はいたしますが、
モレッティ-ガラス板の方はしっかり販売しておりますので、
こちらの方はよろしくお願いいたします。
AND

NEWベース No comments yet

上記写真のベース

№55165  TK306(右)

№55166  TZ730(左)

.

ベース2種は4月の新商品です。

是非、皆さんのご注文お待ちしております!

.

HIBI

続・日本初上陸 No comments yet

前回(3月9日)でも触れたように、レゴランド・ジャパンの開園が間近となりました。
写真は、園内の飲食店で食べられるメニューのひとつ「レゴポテト」です。レゴブロックの形に似せてあるということですが、ふうん……レゴブロックねえ。私はてっきりタコかイカの足のぶつ切りかと思い……えー、気を取り直して先へ進みましょう。私なりに名古屋のレゴランドに相応しいメニューを考えてみました。例えば、
赤、青、黄などカラフルに着色した「レゴ天むす」(派手すぎて食欲失くすぞ)
カラフルな麺を使った「レゴ味噌煮込みうどん」(味噌で煮込んだら結局全部茶色では?)
平らな麺をブロック型に太くした「レゴきしめん」(それじゃ単なる普通のうどんだろ!)
やはり素人の発想には限界があるようですね。園内には商業施設も色々あるようで(レストラン五店 売店八店)年齢性別を問わず楽しめる(らしい)ということです。弊社でお買い物をされた後時間に余裕のある方はこちらも楽しまれては如何でしょうか。

.


.

Ichikawa
.

写真提供  3月10日付   中日新聞

スリム化 No comments yet

暖かくなってまいりました。
厚手のセーターを脱ぐように
お腹回りもスルっと脱げたらいいなぁ・・・

こちらは、No.19352 マーブル用カーボン です。

こちらから下記への仕様変更です。

かなりスリム化した
バーナーワークのマーブル制作用のカーボン型。
5種類の半球穴のサイズには変更ありません。
左から径18・25・32・38・46㎜(カタログP.115掲載)

別人?ぐらい変わっても用途は変わりませんので
よろしくお願いいたします。

mizuno

こんなガラスを作ってみた No comments yet

ここ何年かブルズアイ社のガラス製造がフュージングに対応したもの

(BUF)だけになり、いわゆるBUレギュラーが在庫が無くなり次第順次

廃番になっている所ですが、その中に今でも問い合せの多いガラスが

あり、今回はそれを再現製作してみる事にしました。

.
【用意するもの】
BUF 1100-3
グラスライン ダークグリーン
04-MIX フラクチャーミックス
03-1122 フリット#8
フュージングのり

.

①BUFクリヤにグラスラインで線を描き、グリーン系のフラクチャーを

全体にちりばめて焼成します。

(同時にフリットを赤色に発色させる為に加熱します)
※今回はストライカーフリットの色出しも同時に行ったのでフルフューズ

で焼成します。

赤フリットをフュージングのりで仮留めします。

.

②赤くなったフリットを効果的に配置して、タックフューズします。

↑ 裏面

.

↑ 表面

.

↑ 断面

.

はい、出来上がり。

.

簡単にできました。窯があれば、自分のイメージ通りにガラスをつくる

事ができてしまうので面白いですね。

.

KANDA

鏡用保護皮膜剤 No comments yet

№40714 ミラーガードベン <上代 ¥3,000>

№40708  ビスボンドマーク2(50cc) <上代 ¥1,300>

.

上記従来品に加えて、今月「ミラテクト」が新発売です。

.

価格は上代¥1,400で30cc入り、ビスボンドマーク2(50cc)

より少し高いですが、直接フタに筆が付いているので使い勝手

は抜群で、ミラーガードより割安です。

.

現在、在庫切れでご迷惑をおかけしていますが、近日入荷致し

ますので今暫くお待ちください。

.

TAKADA

Bullseye Factory Tour No comments yet

Bullseye社からメールが届きました。メールのタイトル
は ”Bullseye Factory Tour ” 下記のURLをクリック
してください。 Bullseyeガラスの作り方や
出荷の作業など普段は見れない物が動画で見ることがで
きます。
.
http://www.bullseyeglass.com/education/bullseye-factory-tour.html?utm_source=Bullseye+Glass+Co.+Newsletter&utm_campaign=5f6dc066d2-20170314_BKEO_bullseye_factory_tour&utm_medium=email&utm_term=0_c1c516a2ed-5f6dc066d2-38103305
.
.
いや~、ドロドロに溶けたガラスは何度見ても飽きませ
ん。特に溶けたガラスがロールの中に吸い込まれていく
瞬間はたまらないですね。!! これもフェチなんですか
ね? 溶けたガラスフェチ???笑
.
動画の最後に、Bullseye 社のスタッフがこう言っています。
”Bullseye と言うガラス工場はポートランにあるこの工場
ただ1つです”と。。  この動画はBullseye社が世界の
ガラスユーザーに向けたメッセージだったんですね。どん
な事があっても、我々は毎日頑張っていますよ。と、そん
なメッセージが込められているんでしょうか?
.
by jun

可愛くて美味しい No comments yet

新幹線や特急でちょっと旅に出る、そして帰って来る、そんな時。

朝ごはんの時間帯ならパン、昼ごはんや夜ごはんの時間帯なら駅弁を買うことが多いのですが・・・・・・。

それ以外の時間帯でよく買うのがスイーツです。

また丁度乗り場のすぐ近くで買えたりするんですよね、狙ったかのように。

先日買ってみたのがこちら

東京駅大丸に売っていた青りんごのケーキです。

見た目の可愛さに惹かれて買ってしまったのですが、想像以上に美味でした!!

他にもいちごやパイナップルやチョコレートやモンブランなど色々あったのでぜひともいつかは食べてみたいところです。

ちなみに名古屋駅の新幹線乗り場の近くには、大人気のぴよりんが売られているカフェがあります!

名古屋のガイドブックやおみやげの紹介記事に載っていたりすることが多いようですね。

(写真ではちょっと崩れてしまってますが)とっても可愛いし美味しいのです!

ぜひとも機会があったら一度お試しくださいませー!!

※夕方ぐらいになると結構売り切れてしまっていることも多いようです

213

No comments yet

弊社が先月発表したBU6013 BU6310

.

.

.

.

これによりブルズアイ社がステンド用ガラスの製造を再開したと

思われた方もいらっしゃったようで混乱を招いてしまいました。

この場を借りてお詫びいたします。

ブルズアイ社は現在フュージング用ガラスのみの製造となっておりまして

ステンド用は通常製造されておりません。

今回の6013と6310は弊社の特注品です。

したがって在庫がなくなった場合は弊社が再オーダーしない限り

廃番となります。

では再オーダーするの?と聞かれると現時点では未定としか

お答えできません・・・。状況次第となります。

要するに気になる方は早目にご購入をお勧めします

ということです(笑)

.

miya

Top of page / Subscribe to new Entries (RSS)