日別: 2014年12月10日

以下に記載するW(ウィズマーク)は現在元板1?3枚程在庫が有りますが、無くなり次第廃番予定となっています。愛好家の方はこの機会(無くなる前)にぜひ御購入下さい。

※在庫状況は12月8日のものです

フレミッシュ WF 31G(イエロー)49A(アンバー)

221BDKブルー)246BDKブルー)

フィギュア WFG246BDKブルー)

モス WM 31G(イエロー)49A(アンバー)221BDKブルー)

343A(グリーン)

リップル WR 161ALTグリーン)246ADKブルー)

319A(グリーン)343A(グリーン)

その他 WD158A(ブルー)

.

.

前回に続き、クリスマス脱線企画ということで面白い小説を一冊御紹介致しましょう。

.

RD・ウィングフィールド「クリスマスのフロスト」

芹澤恵訳 創元推理文庫

.

英国の地方都市デントン市警のジャック・フロスト警部が主人公のシリーズ第一作(日本では現在までに五作刊行)。人気ドラマの女性医師は「私、失敗しないので」が決め台詞のようですが、この警部さんは勘頼みの場当たり的な捜査ばかりするので失敗続き。しかも性格は粗野で下品。「いいのか、こんなオッサンが主人公で?」と心配しながら読んでいくと結果的には複数の難事件をなぜかちゃんと解決してしまうという、無能なのか有能なのか不真面目なのか誠実なのか最後まで判らないという不思議なキャラクターで、本ブログの初期に小生がフロストと名乗っていたのはこのシリーズの大ファンだったからです。本国イギリスやアメリカ等でも好評で何度かTVドラマ化されているようですが、作者が故人となった為新作が読めないのが実に残念です(未紹介の長編はあと一作)。

.

Ichikawa

電話する

お問い合わせ