年: 2022年

皆さん、こんにちは。

お久しぶりのフリモントです★

 

暑い!!!

6月、紫陽花、どこへやら・・・

梅雨明けし、もうすでに猛暑。

エアコンに冷たいのみもの、外にでたときの

温度差に体調崩されないよう気をつけましょうね!

 

さて先週プライベートで東京に行ってきました。

その時にいってきたのが上の森美術館★

上野には何年かぶりに行きましたが、おしゃれになっていて

美術館がほかにもあって、建築も有名建築もあるのでまた改めて

行きたい場所になりました。

 

いやぁ~!

このアート展めちゃくちゃよかったです。

ノリさんの人柄がとっても伝わってきて、無邪気さと自由さと愛を

感じたアート展でした。

 

 

お目当てはこちら!

おもしろかったですね~。

この展示のコンセプトが 

手と手 繋がり

でした。

発想の自由さに刺激をもらいました。

ワクワクも伝わってくるし、作家本人が楽しんでるなってのが

作品から感じられました。

 

驚いたことに、富山ガラスさんとのコラボで制作されていました。

職業病でどうやって作られていいるのかをすぐ考えてみちゃうw

ここに一番いた時間が長かったww

でも全部のアートが良かったです。

 

思ったのが、やっぱり創造力!

制限をどれだけ超えて表現するか。

制限を作らずこれをやりたい、表現したいとうワクワクの気持ちに

向き合ってやろうとすること、やってみるというこの大事さ。

他にもたくさんのヒントをもらえたな★

 

 

出口でたらノリさんが一緒に写真とろって待ち構えていましたW

笑いは世界を救うな★

素敵なアーティストでハートフルで無邪気さいっぱいのお人柄が

ででいる展示会でした。

 

 

 

 

暑い…暑すぎる…朝から晩まで暑い…
挨拶も「おはようございます」の前に「暑いですね。おはようございます」となっております。

 

そんな激アツな先日、東山動物園に行ってきました。
東海地方では有名なご当地アイドル、ゴリラのシャバーニ様にお会いすることが出来ました。知名度は全国的なんですかね?

 

 

 

ちゃんとイケメンでした。
何よりこの筋肉。何を食べたらこうなれるのでしょうか…
ゴリラの型紙とかないかな…

 

もし名古屋へお越しの際は東山動物園へぜひ!

 

OYA

先日近所を歩いていると、とあるものを見つけました。



そう、野イチゴです。



なかなかの熟しっぷりです。

ちびっ子だった頃、こうやって生えていたものを見つける度
摘まんで食べていたのを思い出しました。

洗っていた憶えもないので今考えるとなんかこうワイルドですね😲
今はもうちょっと食べる勇気がないかもです。
あの頃は近所の子たちも普通に食べていたので、何の疑問も無く
そういうものだと思って食べていたような気がします。

味は大抵そんなに特別美味しくはなかったものの、ごくたまーに
美味しいものがある時もあったような・・・・・・🤔



よく見るとちょこちょこ無くなってるところもあるので
もしかしたら今でも摘まんでいるちびっこがいるのかもですね。

213

ブルズアイのガラスでストライカーができて随分時間が経ち

お客様にもかなり浸透したのではないでしょうか。

そこで今更ですがもう少し説明を・・・

上記はBUF1122 レッドのガラスですが見て分かる通り左右色が全く違います。

これは焼成前焼成後ではなく入荷時期による違いです。

このようにストライカーの困ったところは入荷の時によって色が全く出てない場合や

ある程度色が出ているなど安定していません。

コロナ禍でガラスの入荷が非常に悪く色揃いの為ブルズアイを使用される方も増えています。

弊社のカタログでは例えばBUF1122 レッドSTのように最後にSTとつけてストライカー表記がしてあります。

ご確認の上ご注文をお願いします。

 

miya 

 

 

 

 

 

ハンダ付けでガラスを付けてみたかったので三毛猫をイメージして作ってみました。
初めに難しい場所とんがっている耳の部分をカットしてマルトリンハンマーで慎重に
ガラスカット面を叩いて綺麗にカットする予定でしたが、耳の部分に亀裂が入って
しまい、耳がポロっと取れてしまいまいた、、、

 

本当は右耳の色を変えるつもりでしたが割れてしまったので急遽左耳を別の
ガラスに変更しました。

 

ガラスとガラスの設置面のハンダが分厚くなってしまったのも計算外でした。
外回りのコパーテープをもう少し厚くするなどしてハンダの太さを均一することも
計算入れてなかったと後悔。

 

イメージしたものとは少し変わりましたがそれでも最後までやり遂げて自分では
気に入っています!

 

十條
インスタグラムにも載っています!

 

Kawakatsu

5月28.29日に行われたJUJOフェスのご報告というか感想をすこし。

 

5名のフュージング作家さんの作品展を皮切りに

1日目は大家勝先生のパウダーを使ったオリジナルガラス制作のデモ、

2日目は近岡先生のサギングリングを使用した器づくりのデモと

今回はフュージングに力を入れたイベントになりました。

(もちろん、オリジナルガラスはステンドにもご使用いただけます!)

 

今まで続けてきた「十條文化祭」という超ボリュームのあるイベントはこのコロナ禍においては

ちょっと運営が厳しいかなぁと言って新たに企画したこのフェス。

人数制限を設けたり、講習ではなくデモの形式で学んでいただいたりと

お客様や講師の先生にはご不便もかけたと思います。

そのようななかでも、お客様同士が「久しぶり~」なんて言って笑顔で再会を喜んだり、

先生方に直接質問をしたり(サインをしてもらったり♪)と、対面ならではのシーンが社内のあちこちで見られて。

商品を揃えるのは弊社の基本の役目ですが、お客様とのつながり、作家さんたちとのつながりをつくっていくのも

十條の大事な役目だなぁと改めてかんじた2日間でした。

 

 

 

 

大家勝先生と近岡令先生

貴重な?ツーショット

 

 

 

サトウ

 

 

 

 

こんにちは、スティップルです。

 

今月は3月末に完成した某物件の壁画を紹介しています。

今回は、木レリーフとモビールです。

前回までの壁画と世界観を同じくしたキャラクター達を木で表現しています。

 

 

 

木をふんだんに使用した建物とも相性がよく、優しい質感ですね。

 

 

壁画にも登場したモチーフを使って、風にユラユラ揺らめくモビールは、

時に様々なシルエットを形作り、見ていていつまでも飽きないなあって思います。

 

ということで3回にわたり、3月末に完成した壁画の物件を紹介させていただきました。

空間の繋がりの面白さや実際に壁に直接描いた壁画の存在感は、

直に見ていただかないとなかなか伝わりにくいと思いますが、

少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

 

ではでは。

 

今週は全国的にお天気がよく真夏日のような暑さが続くようです!

五月晴れですね。(#^.^#)

ニュースを見ていたら「五月晴れ」の意味を説明していました。

てっきり5月の今日のような良いお天気の事を「五月晴れ」と言うと思っていたら、実は6~7月の梅雨の時期に晴れる日の事を表わす言葉だそうですよ。

 

さて、先日ママ友と喫茶店に入ったら、通路の窓にステンドガラスを発見!

よく見ると「SP100SS」クリアシーディーガラスでした。シンプルでしたが窓の雰囲気がかわいらしかったです。

 

 

当社にも現在「SP100SS」はストックサイズ60×60㎝からございます。

ご注文お待ちしております。

 

Yoshiko

 

 

 今回のブログはオプチュールから入荷したカットジュエルをご紹介いたします。
サイズは左から15㎜、20㎜、25㎜、30㎜です。

 

色は15種類あります。特にイエローは長い間在庫切れが続いていた色で久しぶりの入荷になります。

 

ちなみに私の好きな色はピーチとインクです。

 

他にもスクウェアカットジュエルやオディッセイジュエルも入荷しました。
綺麗なジュエルを使用して皆さんの作品もキラキラ✨させてみてはどうですか!

 

 

原田

 

こんにちは、スティップルです。

前回(5/6)の続きです。

 

海と島が見えますねえ、近寄ってみたくなっちゃう・・・

 

三河湾の干潟で潮干狩りしてますねえ。

 

 

廊下の角には、各エリアのテーマに沿った絵があって、サインとしての役割も担っています。

 

 

 

 

 

 

 

本当はまだまだあるんですが、これくらいにしておきましょう。

どんだけあるんじゃ・・・っ

 

次回5/27は木レリーフとモビールの紹介ですよ。

 

電話する

お問い合わせ