新着投稿

今回のブログのタイトルは以前に販売していましたフュージング本のタイトルです。(近岡 令氏著) 全頁カラーで、写真&焼成データもたくさん掲載されていて、私たち営業の間ではフュージングを始められる方に基本テキストとしてご紹介しておりました。販売元で在庫が無くなった時点で、廃刊となり、弊社の在庫もなくなってしまいました。とても良い本だったので、廃刊は残念で、しかも基本テキストとなるような本がなかなか無い。と言う私たちにとって待望の本が販売されます。その名も “ガラスフュージング” シンプル(同氏著)ながらその名の通り、フュージングの新たなテキストとなるべく本であります。表紙はこんな感じ。

 

 

写真の一部を見ただけで、近岡さんらしい模様のお皿がありました。今回も写真&焼成データが豊富で、初心者だけでなく、中級、上級の方達にも読みごたえのある本です。本の中身をちらっと。こんな感じです。

 

 

 

5月に販売開始予定です。楽しみに待っていてください。

 

十條ではフュージングの資料作りにも力を入れております。特にアメリカオレゴン州ポートランドにあるブルズアイ社から出ている資料を日本語訳した物、TipSheetのシリーズは、メーカーならではのデータや情報が詰まっていて、とても良い資料だと思います。個人的にお勧めはTipSheet3 です。一見上級者向けの作品作りの話のようですが、読むと基本となることが書かれており(例えば泡のコントロールや徐冷の時間の目安など)、小さな作品作りにも役立ちます。こちらもぜひお読みください。

 

https://jujo.net/glass/movie/#h2

 

by junji

弊社には第二倉庫がありまして、そこには大きな板ガラスが保管されています。

大きいサイズの注文を頂いた際には車を走らせカットしに行くのですが、

先日ガラスの搬入があったので少しだけその様子をご紹介します。

 

はい、この二枚の写真のみです。笑

倉庫内の様子とか、何より懸命にガラスを運ぶ漢(おとこ)たちの姿を激写し忘れました…

 

二人一組で運ぶのですが、なかなか良い運動になります。

夏ともなればサウナの中で筋トレ状態です。

 

また機会があれば別の写真もアップしたいと思います。

 

大きいサイズのご注文、お待ちしております!

 

OYA

 

今年の名古屋の🌸桜🌸は例年よりも早く開花しました。

ちょうど今満開からの散り始めで、桜吹雪がとてもキレイです。

来年こそは何の心配もなくお花見出来るような世の中になっていると良いのですが・・・・・・。

ちなみにこの桜の写真は出勤途中に見つけてスマホで撮ったものですが、時間が無かったのでロクに画面すら確認せずにエイッとシャッターボタン押してみたものなんですよねー。

案外キレイに写っていたので自分でもびっくりしました😲

213

まだ朝晩は肌寒い日もありますがこちら名古屋も段々と温かくなって来ました。

温かくなってきたら・・・そうです!来社日和ですね!

ということで今月末まで来社キャンペーンやってます。

メーカーさんの協力を得て半田コテや吸煙器、バンドソーなど体験できます。。

 

コロナ対策で一日の来社を制限していますので空きがあるかはHPにて

ご確認して頂き必ず前日までにご予約をお願いします。

まだ空きのある日もありますのでお早めに・・・

※ご来社は弊社ご登録のお客様に限らせて頂きます。

 

miyachi

 

十條ホームページには商品の説明や使い方についてのテクニカルサポートがあるのはご存じですか?

ルーターやキルン、フュージングに役立つ情報などサークルメイトの使い方、他にもキルンを使った作品の作り方などルーターの説明書もこちらに載っております。
キルンの操作で迷ったりお困りな事がありましたらテクニカルサポートを覗いてみると答えが見つかるかもしれません。
自分もガラスで困った事、疑問に思った事で解決が見つかりましたらテクニカルサポートに載せていきます!

 

テクニカルサポートはこちら

https://jujo.net/glass/movie/

 

kawakatsu

 

 

ステンド制作の必需品、はんだの値上がりがはんぱないです。(はんだだけに・・・)

 

金属の、特に錫の値上がりがすさまじく、近年にない高値になっています。

供給先のインドネシア鉱山の閉鎖や新型コロナの影響などを受けているようです。

 

 

3月16日にはんだ全種の価格変更を予定していましたが、それに先んじで4種のはんだ価格を変更させていただきました。

 

 

ちなみに価格表に掲載していましたはんだ各種の価格ですが、見通しがつかない状況を考慮して、今後しばらくは「時価」とさせていただくことになりました。

 

 

お客様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解くださいますようお願い申し上げます。

 

詳細はお問合せ下さいませ。

 

 

 

サトウ

まだまだ朝夕冷え込み、昼間との寒暖差で体調を崩しそうですね (-_-メ)

先週2月25日(木)と26日(金)の2日間にわたり、今年は

名古屋駅にあるウィンクあいちにて「第50回建築総合展」が

開催され当社も出店しました。

コロナ禍でご来場者も前回に比べると少なめでしたが、26日

は最終日ということもあってか前日よりは賑わっていました。

光が通るガラスに思わず「きれいですね、ガラスですか?」と

声をかけてくださる方も何人かみえました。

確かに光の通ったガラスはキラキラときれいですよね。

心がほっと和みますね。

お家の建具にガラスを使われる際は、是非ご連絡下さい。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

スタッフの皆様もお疲れさまでした。

 

型板ガラスやステンドガラスを入れている枠は当社K氏の手作りです!

 

 

 

 

 

それから今日は、お雛様です。

副社長より女子社員においしいイチゴ大福の差し入れがありました。

ごちそうさまでした。(#^.^#)

 

Yoshiko

ブルズアイ社から人気のモトルガラスが再入荷いたしました。

今回はその一部をご紹介いたします。

 

 

BU6013 ホワイトモトル

 

 

 

 

 

 

BU6021 淡いペパーミントグリーン

 

 

 

 

 

 

 

BU6212 グリーン・ペパーミントグリーンの流れ

 

 

 

 

 

 

 

BU70522 淡いブルーグレー

この淡いブルーグレーのガラスは限定品となります。

 

 

 

 

 

 

気になる方はぜひこの機会にどうでしょうか!

 

 

原田

 

ブルズアイとオーシャンサイドのガラスが入荷しました。

ブルズアイからは長らく在庫切れだった6000番台のモトル系のガラスが入荷してきました。

 

今後も随時復活してくる予定ですので、ウロボロスの代品として一役買ってくれると思います。

また。一部で人気のIR1701も入荷してきました。

 

オーシャンサイドのガラスでは、安価な肌色としてお勧めするSPF291-61S

赤や黄色、ブルーなどが補充されました。

 

 

 

ITO

弊社の現行MYカタログです。

 

 

2016年発行ですので約5年間、今も使用しております。
ステンド材料、ガラスがぎっしり載っております。
私の相棒で、こいつが無ければ不安で仕方がない関係と
なってしまいました。
毎度お世話になっており、かなりボロボロになってきているので、
テープで補修してなんとか二人の関係を繋いでおります。
テープだらけで、厚みが増しております。
もうそろそろ休ませてあげたいですね。

 

 

現在新しいカタログを製作中です。
仕上がりはまだ未定ですが、いずれ出来上がると思いますので、
皆様もうしばらくお待ちください。

 

 

AND

電話する

お問い合わせ