新着投稿

少しずつですが春めいてきて、どこかお出掛けにでも・・・なんて季節なのに愛知はマンボウが延長に。

 

そんな中でも弊社では直接商品をみていただけるよう、感染対策を強化しながら日々お客様をお迎えしています。

 

毎年のメインイベントだった十條文化祭はさずがに延期が続いていますが、その代わりに来社キャンペーンと称して

「気軽に、お得に、安全に」お買い物を楽しんでいただけるミニ企画をご案内させていただいています。

コロナ禍のもと4回目になる来社キャンペーンを4月に開催いたしますのでそのお知らせです。

 

 

 

 

 

4月20日は日陶科学㈱の担当者をお呼びし、ミニキルンでの焼成をその場で体験していただいたり、

焼成のコツなども伺える機会をご用意しました。

 

21日は白光㈱の営業担当の方がみえるので、ハンダゴテのことやハンダ付けのことなど

いままで疑問に思っていたことを直接メーカーさんにたずねる貴重なチャンスになると思います。

 

まだ定員の空きがございますので、生徒さんとご一緒に是非春の来社キャンペーンに足を運んでみてください ♪

 

サトウ

 

 

 

 

 

月日は早いものでもう今年に入って3か月目に入りました。

社内では花粉症で涙ぐんでいる人や体調のすぐれない人も増えてきてホント辛い季節ですね。

 

先日、miniキルンを使って久しぶりにアクセサリーを焼いてみました。

ガラスはダイクロパックのブラックベースにクリアーベースガラス等を重ねました。

お家でも手ごろに作れますので、ぜひオリジナルアクセサリーを作ってみませんか(#^.^#)

 

 

Yoshiko

皆さまお待たせしました!

本日サンドバーグ社から、ダイクロガラスが入荷いたしました。

 

 

在庫の切れていました104モレッティダイクロパックも入荷しました。

ご注文お待ちしております。

 

原田

春が待ち遠しいこの頃です。
春と言えばピンクですが、
ピンクのガラスが各メーカー大変不足しております。
現在ピンク×ホワイト ストリーキーガラスでおすすめしているのが、
ブルズアイ BUF2302 Bランクです。

↑反射光

 

↑透過光

 

こちらは在庫もあり、なおかつBランクでお求めやすいです。
花びら等によく使われるとても使いやすいガラスです。

 

ピンクを探しておられる方は、ぜひご検討宜しくお願い致します。

 

AND

限定ガラスのご紹介です!

写真は、BU 2700-0031 J です。

 

 ↑表面(反射光)

 

 ↑裏面(反射光)

 

倉庫の定番外の棚にこんなガラスがありました。

(注意 :  限定1枚 元板販売となります。)

 

Hibi

2021年の3月からスタートしました「レンタルキルン」ですが、おかげ様で大変好評をいただいております。

フュージングに興味はあるけど自分にできるかな・・・と不安な方や、試しに買うには高額すぎるし・・・とお悩みの方などにはピッタリのサービスです!
初心者の方にも安心のテキスト、簡単な4回分のガラスキット、副資材付きで届いたその日からフュージングを体験していただけます。

 

特に生徒様が試してみたいというお話も多く頂いております。
お教室や工房内でフュージングに興味のある生徒様がみえましたら、是非このサービスをご利用下さいませ。

 

※生徒様のご利用の場合のお申込みやご請求につきましては、先生に取りまとめていただきますようお願い致します。

 

 

貸出機種→FB8x6 100V(カタログ未掲載。詳細は下記参照)
 ※家庭用電源で工事無しでお使いいただけます。

 

貸出期間→お届け日より2週間。

 

料 金 →3,000円(税抜)弊社出荷の際、当社規定の運賃負担をお願い致します。
    ご返却はお客様ご負担でのお手配にてお願いします。

 

付属品 →棚板・テキスト・ガラスキット・離型剤等副資材。

 

破損保証→お客様の過失が明らかな場合は補償していただきます。

 

お申込方法→各営業担当までご連絡ください。

 

 

 

KANDA

廃番になっているNo.54294 鉄ベースSI鉄-1の代品が入荷しました。

 


 No.54294K   鉄ベースK-SI鉄-1

 上代 ¥4,820(税抜)

 

サイズ感はおなじですが、

・ソケットがE12からE17

・ソケットカバーの色がブラックからAB色

・スイッチもボタン式からロータリー式

以上3点が変わっています。

2月のNEWSで紹介されますが、入荷しておりますので

ご入り用の方は是非ご注文下さい。

お待ちしております。

 

Takada

今年の冬は去年の冬より寒いですね。名古屋でも年末から年始にかけて雪がちらほら。足先の冷える私としては、早く冬よ去れ!という感じです。最近足先を動かして冷えを緩和する運動を教えてもらって実践しているのですが、確かに冷えが緩和されます。寝る前に足先運動して、そのまま冷えた布団に入っても、だんだん足が暖かくなってきます!!足先を動かす運動お勧めです。

 

さて、本日1月17日(月)待ちに待ったBullseyeの貨物が入ってきました。この便、昨年の9月に発注をして10月にはBullseyeを出荷されていた便です。Bullseyeはオレゴン州のポートランド市にあり、そこから北上してワシントン州のシアトルの港に運ばれました。その港で2ケ月近く動かぬままだったんです。輸入の貨物は船のスケジュールが決まると、出航予定と到着予定の連絡が船会社から来るんです。今回、スケジュールの変更あること6回。こんなにスケジュール変更の連絡が来たのは初めてです。さらにアメリカを出て日本に来る前に韓国の釜山港に寄港し、荷物の積み替えをして名古屋港へというルートなので、その分時間もかかるんですね。

 

この便の前に、昨年7月に注文をし、9月にBullseyeから出荷されていた便がありまして。この便も10月に出荷された便と同ルートで動いていたのですが、なぜだかこの便はシアトルの港で更に待たされまして、10月の便に追い越されてしまったんです。なんだか、病院で先に診察券を入れたのに後から来た人が先に診察されたような、なんか損した気分ですね。この便に至っては船のスケジュールが変更されること計13回!!!長年この仕事に携わっていますが、ここまで変更されたのは予想をはるかに超えてました。

 

この荷物の遅延、以前にも書いたのですが世界的に起こっている事で、特に北米からの荷物が遅々として動かない。原因は複合的ですが発端はコロナです。この世界的パンデミックに端を発して、連鎖的に荷物が遅れる原因になっています。この現象、あのマクドナルドのポテトM・Lの一時販売休止にまで発展したんです。大手のサプライチェーンは商品がスムーズに、また効率よく動くようにシステム化されているはずですが、そういう荷物でさえ遅れてしまうのが今の現状です。

 

しかし、バッドニュースばかりではありません。グッドニュースもありまして、bullseyeの2便が次々と動き出し、1便は入荷済み、2便目も名古屋港に入ってきました。これで、クリアー、白など超基本色が充実します。さらに、この動きを見越して3便目も既に現地を出荷されています。春先には3便目も入って来る予定です。ずっと止まっていたキルンやOGTガラスの一部、ダイクロ、オディッセイなどなど、春に向かって続々と入って来る予定です。長い間在庫を切らしていて、大変ご迷惑をおかけしていて申し訳ありません。少しずつ商品は入ってきていますので、お待ちの商品が入りましたら順次HPやインスタでもご連絡します。インスタのフォローもよろしくお願いします。#jujo_glass で検索してください。

 

 

 

 

 

インスタでも写真をあげています。よかったらフォローお願いします。(#^.^#)

 

今回久々に入荷したリングモトルの写真を見て癒されてください。やっぱり、Bullseyeのリングモトル綺麗ですねー。

 

 

by jun

「新年」

 

明けましておめでとうございます。
新年初めてのブログです!

 

 

 

昨年末のしめ縄飾り。
新人がつけさせて頂きました!

 

旧年中は皆様にお世話になりました。
本年も宜しくお願い致します。

 

 

Fujita

 

 

 

今年のブログも僕で最後のようです。大トリです。
今年一年は世界的に大変な年でしたが、来年は少しでも明るい年になりますように。

みなさま、2022年も宜しくお願い致します。
よいお年を!

 

 

 

 

OYA

 

 

電話する

お問い合わせ