年別: 2020年

モレッティーです。

ステンドグラスを制作するのが私の主な仕事。

ほかに現場に取り付けにも行く。

今回は小さなステンドグラスのクリーニングをひたすらやる回。

梱包用にステンドを挟むパット、外側のH型ケイムに入れるヒゴを切る事も。

地味~ですが、今やっておくと後が楽になるからこの機会にやる事に。

いつもより狭くて暗いとこでやってます。テレワークです。週の半分ですが。

 

ここに来る前の私の工房。今は倉庫と化しているため片付けからスタート。

空気清浄機が埃と匂いを感知してマックスに回りまくる。(笑)

とりあえず就業開始時間までには形になりました。

勝手知ったる我が工房での作業で捗るかと思いきや、蛍光灯が一本無い。

マジック類は全部カラカラで書けない。アルコールは気体と化していた。

悲しくもあるが、笑える。

ただ思ってたほどやり易くはなかった。

体が今の制作部の工房に慣れてしまってるようだ。

狭くて、暗い。ある意味新鮮。

そして納品が如く会社に持ってくる。

まだ5月もこの状態が続くようです。

皆さんはどう”おやり過ごし”でしょうか?

ご健康とこの事態が一日でも早く収まるよう願います。

GWに入ろうとしている現在もコロナの影響により自粛の状況が続いています。

弊社もスタッフの半分を自宅待機にして出社したスタッフもマスク着用、こまめな手洗い、換気等

出来る限りの感染予防に努めています。今はただ一日も早くコロナ終息を願うばかりです。

 

そんな中お客様とお話し中(もちろんTELです)「アマビエさまって知っている?」と聞かれました。

「あ・ま・び・え??」・・・頭に浮かんだのは・・・「甘エビ」です・・・・・

魚介類が苦手な私がなぜ「甘エビ」が頭に浮かんだのかは置いといて(笑)

お話によるとその昔半人半魚の妖怪が現れ疫病を予言し「私の姿を描いて皆に見せなさい」と

人々に伝えたという伝説の生き物だそうです。(詳しくはウィキで調べて下さいね)

そしてこのコロナ騒動の中SNSで注目され厚生労働省のコロナ感染拡大防止のアイコンにも使われています。

調べてみるとこちら愛知県の安城市ではアマビエのイラスト(小学生以下対象)を募集していました。

いや~知りませんでした。教えて頂いたS様ありがとうございます。

 

アマビエさまも現在では可愛らしいものなど様々なイラストで描かれています。

 

そしてステンドグラスでアマビエさまを作られている方々も増えているようです。

「Stay Home」のこの時期に皆さんでアマビエさまを作ってコロナに打ち勝ちましょう~!

 

miya

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ロンデルです。

毎日、全国・全世界でコロナウイルスの感染が問題になってますね

弊社も今週から対策の一つとして在宅ワークが始まりました。

皆様もいろんな対策をされてることでしょう。

この時期にできる事をしながら

コロナウイルスが早く終息する事を願うばかりです。

 今回初めてブログを書かせていただきます。川勝と申します。
私事ではありますが前までアルバイトとして十條にお世話になっていたのですが2月より社員として働かせていただく事になりました。
まだまだ至らない点ばかりですが少しでも皆さまのお役に立てるよう精進しステンドグラスの楽しさを皆さんと共有できたら嬉しいです。

 

最近、十條のインスタグラムに自分の作った作品をちょいちょい載せることがありますのでもしよろしければ覗いて見てください。

 

 

Kawakatu

こんにちは、フリモントです。

 

4月も半ばになり本格的な春の訪れで気持ちのいい時期になりました。

が、緊急事態宣言で外出もなかなかできない中、様々なところで地球の大きな浄化とも言われ、

大きな変化をもたらすようです。

普段、当たり前のようにできていた事が当たり前でなくなり、会社の周辺でも唯一ある

カフェwや知人が働く飲食店もテイクアウトのみの営業になったり、各イベントや弊社の

ワークショップも中止になったりと切実な状況の中それでもまだお仕事の依頼を

いただけている私たちは有難いなと先月とは真逆のことを感じたりといろいろな

気づきがあり、この時をどう過ごすかが今後の鍵となるのかなと思っています。

 

そんなことも思いながら先月末に納めさせていただいた個人邸をご紹介します。

(お客様にはご承諾いただいております)

 

築5年の某メーカー様のお客様。

インテリアがお好きで住まわれてからもいろいろな箇所を追加工事でされずっと

気になっていた吹き抜けの窓へご依頼いただき、またお打合せする中でも

道路の視線が気になると追加でご発注いただきました。

 

 

追加でいただいた箇所の施工前

 

施工後

アンティークショップで買われたステンドグラスが新築時に施工されており

そのステンドが映えるように、また空間のイメージを崩さないように

あえて型板ガラスのみにし真鍮ケイムで囲いました。

カーテンがモスグリーンとゴールドの刺繍が入っていたので

その感じにあうようにご提案しました。

ガラスはお客様自らお越しいただき選ばれたKWS289

新しく入荷したガラスです。

 

 

そして、吹き抜けのステンド!

足場を立てての施工の様子をご覧下さい☆

 

施工前サッシのクリーニング作業

お客様とステンドグラス、スケール感が分かりますね

下から上げていく様子

下から上げていく様子2

足場の真下から

 

このような流れでお客様と担当コーディネーターさんに見守れながら

施工が無事終わりました。

 

 

施工後

 

施工後のお客様と担当ICさん

 

お客様も担当のICさんからもとても喜んでいただき

最後には十條さんにお願いして本当に良かったとお褒めの言葉を

いただけホッと丸一日かかり食事やお茶等々お心遣いも頂き

本当にありがとうございました。

 

 

 

 

夜外から見えるステンドグラス

 

 

 

 

 

最後に・・・・。

 

初めてのマスキング貼りのhくんなのに・・・

今回ずっと制作を手伝って現場もサポーターとして

参加してもらった他部署のh君に怒られている?

ところをICさんが激写www

この写真で締めくくりたいと思いまぁ~す(笑)

 

お読みいただきありがとうございました!(^^)!

 

 

追記

お客様及び従業員の安心・安全を最優先に事業を継続することで、社会的責任を果たしていくため、

4月20日(月)~5月1日(金)までの期間、テレワークを併用しながら最小限の人員で対応させていただくことになりました。
お客様には大変ご不便をお掛けしますがご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

コロナの影響で、企画していた作品展を中止にされた作家さんやお教室も少なくないと聞いています。
弊社でも数本のワークショップを計画していましたが、延期になったり待機状態だったり。

 

その中のひとつ「フュージング・ベーシック」のワークショップは
窯入れから仕上げの磨きまで一連の流れを学ぶ講習でしたが、今回は残念ながら延期になりました。
そこで、ワークショップで使用予定でした平面研磨機クイックフィッターセットの
ポイントなどを簡潔にまとめた動画をHPにアップしてみました。
お持ちのルーターにパッドを付け替えるだけの手軽さ、手磨きとは比べものにならない研磨の速さなど、
実際の講習で試していただきたかった内容をまとめてみました。

 

 

https://www.jujo.net/glass/movie/

 

お教室のみなさんと楽しくおしゃべりしながら作品制作を・・・という時間は
しばらくお預けかもしませんが、「ステイ・ホーム」の時間も是非ガラスと向き合う時間がとれるといいですよね。

 

弊社は4月15日現在のところ通常出荷ができております。
足りない材料がでましたら、是非お声がけください。

 

 

 

サトウ

 

 

 

追記

お客様及び従業員の安心・安全を最優先に事業を継続することで、社会的責任を果たしていくため、

4月20日(月)~5月1日(金)までの期間、テレワークを併用しながら最小限の人員で対応させていただくことになりました。
お客様には大変ご不便をお掛けしますがご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

こんにちは!スティップルです。

 

新型コロナウイルス感染が広がって緊急事態宣言が出され、

STAY HOMEの日々が続きますが、いかがお過ごしですか。

この状況が少しでも早く収束してくれることを祈るばかりです。

 

さて、前々回のブログにあったように、バタバタの3月でした。

が、どうにかこうにか終了。

このバタバタの中、様々な方に助けていただきました。

あらためて本当に有り難うございました。皆様のお陰で無事納めることができました。

オーナーの方にも喜んでいただき、ホッといたしました。

 

ということで、全体をお見せすることはできませんが、チラッとね。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真はほんの一部、全体はもっともっとたくさんの装飾がなされ、

とても素敵なお宅に仕上がりました。

フュージング・モザイクもとても綺麗でしたよ。

新型コロナウイルスが蔓延しています。
愛知県は4月7日の緊急事態宣言の対象からは外れましたが、今後どうなるかはわかりません。
十條では感染症対策を行いながら、これ以上感染が拡大しないことを祈りつつ、営業を続けております。
SNSやマスコミから悪いニュースが流れる度に落ち込みますが、海外の商品が入荷する予定があると聞くと、まだまだ世界はコロナウイルスに負けていないと実感できます。
内閣官房ホームページの「新型コロナウイルス感染症の対応について」に従って皆でこの苦難を乗り越え、また普通に飲み会ができるようになって欲しいです。

 

ITO

 モレッティーです。4月です。

お陰様で、怒涛の3月を無事乗り切りました。

ご協力頂いた方々に至極の感謝です。

 

さて、直線カットの次は曲線のカット。

 今回は曲線カット練習編。

 理屈は直線カットと一緒で正しい角度と力を均一に加えれば

ガラスは切れてくれる。

  テキストを紹介。

 

 こんな感じにマジックで線を描いておく。

前半は自由に力の加減のみに集中してフリーにカット。

後半からマジックの線をアバウトに沿って。

次はマジックの端に沿って。ちょっと難易度上がる。

そしてジョジョに幅を狭くして、さらにカーブもきつく。

最後はガラスの厚みくらいの幅。

 

ここで意識するのはおへそ。おへそがガラスカッターの進行方向に対し常に垂直に

保つ。腰をfuri-furiしながらカッターを押していく。

とにかく切りまくって体に感覚を浸み込ませる。

 

そういえば、昔習ってたとこの先生は教えるとき「コウダっ。」って言いながら

生徒の腰めっちゃ触ってたな。男の私にはされんかったけど。。。

 

今回はダイジェスト版、次回はもう少し詳しく解説。

早いものでもう4月になりますね。春です!( ^ v ^ )

春といえば桜~今年もあちこちでとても美しい桜が咲き始まりました。

買い物にぶらりと歩いているとかわいい桜を発見しました。

思わず立ち止まって見とれてしまいました。

有名になって人で溢れかえる桜の名所も良いけれど、普段の生活にさりげなく溶け込んでいる桜って素敵ですよね。

春は何だか新しいことに挑戦してみたくなる季節ですね。

 


 散歩中に見とれた桜です。

 


 バーナーで作った桜の花です。

 

 

Yoshiko

電話する

お問い合わせ