フラッと夜に散歩をすると、近所の公園に金木犀が咲いていて、

「もう秋かぁ、」とシュールな気分になりつつも、

未だにクーラーをつけていないと寝られないぺブルです🌰

 

「寝られない」といえば、ちょいと前におやすみランプのサンプルの制作をさせていただきました!

樽状のガラスに、フリットのガラスを接着していくシンプルな制作ですが苦戦しました💦

 

まずは、デザインのラフ↓

クジラの親子が夜空を遊泳しているデザインです。

子クジラのやんちゃさが出ればなぁと考えながら描いてみました💡

 

デザインがのサイズを調整して、カットして内側に貼り付けます。

 

フリットは青一色とってもたくさんあるので

ガラスを積み重ねた状態をシミュレーションしながら

仕上がりをイメージしながら選んでいきます。

 

 

接着ざいで手をベッタベタにしながら、

ひたすら接着していきます。

背景も青なので、トーンの違う青を使いつつ、

クジラはモリモリにフリットを積んで立体的に仕上げてみました。

何より、粒が小さくクジラのディティールを出すのが大変でした💦

イルカにならないようにひたすら積みます。

 

片面ずつでも成立して、両面楽しめるように

背面は摩天楼と満月に🌃

こちらは少し大きめの粒ではっきりとした印象に。

 

試行錯誤し、完成しました!

  

気持ちよさそうに泳いでいます。

 

途中はうまく纏まらず苦戦したが何とか着地しました!

作り出してみて気が付くことも多く、ランプ作りの勉強になりました!

これを糧にもっといろんなモノづくりに挑んでいきたいです!

 

ぺブル

 

ウィスキーって美味しい。

知らず知らずのうちにボトルが増えていく。

3本揃ったら後は勝手に生えてくると誰かが言ってたが正にそうだ。

お気に入りはサントリーローヤルブルーラベル12年。27年くらい前の古い物だがこれが美味。

機会があればぜひ。

 

今日お誕生日の方おめでとうございます!

モレッティーです。

 

今回は合わせガラスをカット。

2枚のガラスの間に樹脂が挟まれている。

 

 

ガラスに亀裂が入っても樹脂のお陰で割れ落ちる事がなく、防災、防犯に優れてたりする。

さらにその中間層に装飾を施した面白いガラスが結構あったりする。

 

 

逆にその樹脂のお陰で合せガラスをカットするには一工夫が必要。

 

 

あら!素敵なガラス。

 

先ずは裏表にカラスカッターーでスコアを入れて、両面割ってしまう。

この時に力を入れ過ぎるとガラス同士ぶつかりハマカケするのでとにかく優しく。

 

 

次は片面に紙を挟み込む。

ガラスを固定し、ガラスの端を思いきり引っ張り下げてできた隙間に紙を滑り込ませる。

そしてひっくり返してカッターで

 

 切る  切る  切れた。

 

 

あら!素敵な模様のガラス。

 

そうなんです。薄い紙でも緩衝材になりハマカケすることなく綺麗に切れちゃう。

そういえば押し入れに合わせガラス眠ってるわって方、ぜひお試しあれ。

 

ではまた。

 

先月、約20年振りに明治村に行ってきました。

目的は旧帝国ホテルの中央玄関です。

設計はフランク・ロイド・ライト

 

親日家であるF.L.ライトが日本の文化を取り入れた設計が随所に拝見できます。

F.L.ライトの建物の特徴である。

スキップフロアーとステンドグラスも拝見できます。

ステンドグラスも100年前のデザインですが

今のモダンな建物にも入れたら素敵だな~と思いました。

すごく素敵な空間で建物内にカフェがありますので

コーヒーを飲みながら、ゆっくりと楽しむこともできます。

明治村には旧帝国ホテル以外にも貴重な建造物が移築されてますので

文化を感じることができます。

皆さんも明治村へ足を運んでみてください。

 

皆さん、こんにちは。

お久しぶりのフリモントです★

 

暑い!!!

6月、紫陽花、どこへやら・・・

梅雨明けし、もうすでに猛暑。

エアコンに冷たいのみもの、外にでたときの

温度差に体調崩されないよう気をつけましょうね!

 

さて先週プライベートで東京に行ってきました。

その時にいってきたのが上の森美術館★

上野には何年かぶりに行きましたが、おしゃれになっていて

美術館がほかにもあって、建築も有名建築もあるのでまた改めて

行きたい場所になりました。

 

いやぁ~!

このアート展めちゃくちゃよかったです。

ノリさんの人柄がとっても伝わってきて、無邪気さと自由さと愛を

感じたアート展でした。

 

 

お目当てはこちら!

おもしろかったですね~。

この展示のコンセプトが 

手と手 繋がり

でした。

発想の自由さに刺激をもらいました。

ワクワクも伝わってくるし、作家本人が楽しんでるなってのが

作品から感じられました。

 

驚いたことに、富山ガラスさんとのコラボで制作されていました。

職業病でどうやって作られていいるのかをすぐ考えてみちゃうw

ここに一番いた時間が長かったww

でも全部のアートが良かったです。

 

思ったのが、やっぱり創造力!

制限をどれだけ超えて表現するか。

制限を作らずこれをやりたい、表現したいとうワクワクの気持ちに

向き合ってやろうとすること、やってみるというこの大事さ。

他にもたくさんのヒントをもらえたな★

 

 

出口でたらノリさんが一緒に写真とろって待ち構えていましたW

笑いは世界を救うな★

素敵なアーティストでハートフルで無邪気さいっぱいのお人柄が

ででいる展示会でした。

 

 

 

 

こんにちは、スティップルです。

 

今月は3月末に完成した某物件の壁画を紹介しています。

今回は、木レリーフとモビールです。

前回までの壁画と世界観を同じくしたキャラクター達を木で表現しています。

 

 

 

木をふんだんに使用した建物とも相性がよく、優しい質感ですね。

 

 

壁画にも登場したモチーフを使って、風にユラユラ揺らめくモビールは、

時に様々なシルエットを形作り、見ていていつまでも飽きないなあって思います。

 

ということで3回にわたり、3月末に完成した壁画の物件を紹介させていただきました。

空間の繋がりの面白さや実際に壁に直接描いた壁画の存在感は、

直に見ていただかないとなかなか伝わりにくいと思いますが、

少しでも興味を持っていただけたら幸いです。

 

ではでは。

 

こんにちは、スティップルです。

前回(5/6)の続きです。

 

海と島が見えますねえ、近寄ってみたくなっちゃう・・・

 

三河湾の干潟で潮干狩りしてますねえ。

 

 

廊下の角には、各エリアのテーマに沿った絵があって、サインとしての役割も担っています。

 

 

 

 

 

 

 

本当はまだまだあるんですが、これくらいにしておきましょう。

どんだけあるんじゃ・・・っ

 

次回5/27は木レリーフとモビールの紹介ですよ。

 

お久しぶりです、スティップルです。

 

昨年12月にブログを更新して以来の登場です。

その時いろいろ書いていた物件の現場が3月末にようやく完成しました。

 

ということで、その仕事の一部ですが、ちょっと紹介させていただきますね。

 

 

エントランスです。正面にクスノキ(西尾市の市の木)が立っていて妖精達が迎えてくれます。

 

ちょっとしたトンネルのように向こうに何か有りそうなワクワク空間。

 

横の壁画ではみんな歌を歌って楽しそう。

 

 

西尾市ではバラも重要なモチーフ!

 

2階へ上がっていきます。

 

大空間、そして大きな螺旋のスロープが!

広々感が半端ないなあ。

 

 

長〜い柱にも妖精がいるよ。

 

↑のスロープの風船の絵を室内側から見ると ↓

 

部屋の中を覗く妖精達の姿。可愛いね。ここは図書室。

 

次回へ。

 

 

 

 

 

 

家で電気をつけるのも、エアコンをつけるのも、

プロジェクターを動かすのもアレクサにお願いしていて、

僕はいつかソファに沈んでしまうんじゃないかと心配しているペブルです🛋

 

#スクリーンは同期できず手動

 

今週はハウジングメーカーさんをお呼びしての

ステンドグラス研修がありました!

 

午前中の座学から自分も参加させていただき、

手吹きガラスと機械作りガラスの違いなど、

貴重なビデオも観ながら勉強させていただきました🖋

 

午後からは実際に皆さんにステンドグラスを制作していただきました。

 

お好きなガラスを選んでいただき、

ガラスカット、組み込み、パテ入れ、

ダーキング、クリーニングまで

一連の流れを体感していただきました💡

 

制作するのは7ピースのステンドグラスミラー。

基本的な直線デザインのステンドグラスですが、

どのガラスを選ぶかで随分雰囲気が変わります🌝

 

皆さん個性が出ていて面白かったです♪

 

インスタにも研修の模様を投稿しておりますのでご覧ください📷↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/p/CcnCjvTvDoT/?igshid=NDA1YzNhOGU=

 

自分も制作のフォローに入れるように、

前日にサンプルを同じ流れで制作します。

ガラスを選んでみました👇

ただ作るのは面白くないので、

一応テーマを決めて…

 

“クールビューティー”な感じで、

(久しぶりに観たビューティーインサイドという映画が頭の中にあったのかな)

基本はモノトーンでインテリア(家具)に溶け込むミラーにしようと考えました✨

 

個人的に、白い流れ模様が女性っぽいしなやかさを感じたので最初に選んで、

象徴になるカラーをブルーにしてまとめてみました💡

 

仕上がりがこちら👇

 

良い感じ✨

アブストラクトがキラキラ光ってくれて、

地味になりすぎず綺麗に仕上がってくれました♪

 

ぺブル

 

最近ウィスキーにハマっております。

元々家にあったボトルと合わせたら30本位になっております。

モレッティーです。

 

今回はとてもfunnyなステンドグラスの話。

 

お施主様がカルフォルニアスタイルのお家に合わせて波をイメージしたステンドグラスを

とのことで、頂いたイメージから完成したのがこちら。

 

 

風にヤシの木と波、光を受けて5色のブルーとホワイトのバッティング、

アクセントの柑橘色が加わり輝いてとても清々しく美しい。

 

 

サイズは300mm角ほどで大きくはないがそれだけに木漏れ日の様で癒される。

夏が待ち遠しくなってくる。

 

 

制作風景をちらり。

ヤシの木は今回私の得意とするケイムの削りだし。

ベースのステンドに後からドッキング。

色々メリットあるが最大のメリットはベースのステンドに合わせて微妙な位置やヤシの木の表現を細かく

調整できるとこ。納得の一枚に仕上げる事ができた。

 

S様、誠にありがとうございました。

ロンデルです。

弊社の施工ではないですが、とても綺麗でしたので紹介させていただきます

 

最初に行ったのは10年ぐらい前だったかなぁ

東京駅近くの新丸の内ビルディング7階にある SO TIRED です

内装にアンティークグラス(ステンドグラスで使用する)を使用した多色のパーテーションがあります

ガラス単体もアンティークグラスのグラデーションや柔らかな良さがあり

太陽の光により空間に映り込む色も素敵でした

 

 

壁にもガラス装飾が


 

 

去年、行った時は雨で映り込みが楽しめなかったので

天気が良い時に行くのがお勧めです

 

 

 

電話する

お問い合わせ